日経BP社 ブックス&テキスト Online

「マイクロソフト関連書」「Autodesk公式トレーニングガイド」「MOS攻略問題集」「セミナーテキスト」「スクール標準教科書」などの各シリーズ、各種IT関連書籍をご案内するサイトです。

書籍訂正情報

『ひと目でわかる Microsoft Visual Basic 2005アプリケーション開発入門』をお買い上げの方へ

本書の内容について誤りがございました。次のとおり訂正してお使いください。

●P.35 ヒント「CInt関数」の説明

(誤) Double型など小数部を持つ数値の小数部分を切り捨てて
      ↓
(正) Double型など小数部を持つ数値の小数部分を丸めて

◎該当する刷:初版1刷、2刷、3刷
 
●P.39 「データ型の変換と文字の連結」の最後の段落

(誤) これをCInt関数を使って小数を切り捨てた整数にし、
      ↓
(正) これをCInt関数を使って小数を丸めた整数にし、

◎該当する刷:初版1刷、2刷、3刷
 
●P.46 最後の行

(誤) 最後にCInt関数で小数部分を切り捨てて整数にしています。
      ↓
(正) 最後にCInt関数で小数部分を丸めて整数にしています。

◎該当する刷:初版1刷、2刷、3刷
 
●P.64 「サブプロシージャの作成」の見出しで始まる本文最後の行

(誤) 「TimerSet」という名前のサブプロシージャ
      ↓
(正) 「TimerStart」という名前のサブプロシージャ

◎該当する刷:初版1刷〜5刷
 
●P.149 最後の行

(誤) Dim bodyAreaSize As New SizeF(e.MarginBounds.Width,
    e.MarginBounds.Height
)
      ↓
(正) Dim bodyAreaSize As New SizeF(e.MarginBounds.Width,
    bodyHeight)

※現状のコードでは、ノートに複数ページにわたるテキストを入力 し、P147のコードでフッター、
ヘッダーを追加した場合にページの 境界の数行がプレビューおよび印刷されなくなります。

◎該当する刷:初版1刷、2刷、3刷、4刷

以上、お詫びして訂正いたします。
訂正INDEXページへ戻る>>