日経BP社 ブックス&テキスト Online

「マイクロソフト関連書」「Autodesk公式トレーニングガイド」「MOS攻略問題集」「セミナーテキスト」「スクール標準教科書」などの各シリーズ、各種IT関連書籍をご案内するサイトです。

書籍訂正情報

『MCSEスキルチェック問題集 Microsoft Windows 2000 NetworkInfrastructure Administration』をお買い上げの方へ

以下のとおり訂正してください。

添付CD-ROMに収録の模擬試験問題集「MCSE実力評価プログラム」の問題の一部に適正に表示されない箇所があります。ファイルをダウンロードして解凍し、x.binという名前のファイルを差し替えてください。

ファイルはZIP形式で圧縮されています。ダウンロード後、「Lhasa」などの解凍ツールで解凍して下さい。詳細については、解凍すると現れるreadme.txtをお読みください。

箇所 p95(問題4.1.5)の下から10行目(選択肢C)
訂正内容 (誤) すべてのクライアントは、Windows 2000 Professional を使ってB社のNetWareバインダリベースファイルサーバーに接続する。
(正) すべてのクライアントは、Windows 2000 Server を使ってB社のNetWareバインダリベースファイルサーバーに接続する。
箇所 p153(問題5.1.2)の3行目
訂正内容 (誤) ネットワークには合計6つのサブネットがありUDPポート137および138が無効なルーターで接続されているので、〜
(正) ネットワークには合計6つのサブネットがありUDPポート137および138ポートを使用するブロードキャストを無効に設定したルーターで接続されているので、〜
箇所 p153(問題5.1.2)の上から8行目
訂正内容 (誤) すべてのコンピュータがWINSを使ったNetBIOS名前登録をできるようにしたいと考えています。
(正) すべてのコンピュータがWINSを使ったNetBIOS名前解決をできるようにしたいと考えています。
箇所 p239(問題7.2.1)の下から6行目(選択肢C)
訂正内容 (誤) [アドレスの指定]タブで[DHCPを使ってIPアドレスを自動的に割り当てる]チェックボックスを オン にする。
(正) [アドレスの指定]タブで[DHCPを使ってIPアドレスを自動的に割り当てる]チェックボックスを オフ にする。
箇所 p240(解答7.2.1)の上から8行目(選択肢Cの解説の上から3行目)
訂正内容 (誤) NATがDHCPアロケータではなく、DHCPサーバーが割り当てるIPアドレスを使用するには、[DHCPを使ってIPアドレスを自動的に割り当てる]チェックボックスを オン にする必要があります。
(正) NATがDHCPアロケータではなく、DHCPサーバーが割り当てるIPアドレスを使用するには、[DHCPを使ってIPアドレスを自動的に割り当てる]チェックボックスを オフ にする必要があります。
箇所 p298(解答8.2.2)の「ポイント」の2行目
訂正内容 (誤) Webベースの失効検査を有効にするにはCAサーバーのコマンドラインでcertutil -SetReg Policy\RevocationType +AspDisable と入力し、認証機関サービスの停止、開始を実行します。
(正) Webベースの失効検査を有効にするにはCAサーバーのコマンドラインでcertutil -SetReg Policy\RevocationType +AspEnable と入力し、認証機関サービスの停止、開始を実行します。

訂正INDEXページへ戻る>>